一緒に購入されている商品

カプラはフランス生まれの木製造形ブロックで、その名前はオランダ語の「Kabouter plankjes(小さな板)」に由来します。厚さ、幅、長さは1:3:15の比で統一され、薄くて軽くて積みやすくなっています。この究極のワンサイズは15年に及ぶ試作研究によって生み出されました。積み上げる、並べる、ドミノにする、何百枚と使って大きな造形物を製作する…。遊び方は自由自在。どんな形のものでも作れるため、「魔法の板」とも呼ばれ、世界中で愛されています。 高齢者遊具100選、グッド・トイ1997選定。

【名称】KAPLAⓇ200 (カプラ)(かぷら)
【製造・生産者】カプラ社
【生産国】フランス
【セット内容】200ピース
【サイズ】H2.4×D0.8×W12cm
【素材】木

  • ぺこぽん
  • 30代
  • 女性
  • 2017/04/20 14:35:43
衝撃の積み木
はじめて触ったとき、角が少し尖っているように感じました。やすりで削ればいいのにと思いましたが、形に意味があることが使っていて分かりました。
5本並べると正方形になるんです。床や屋根に見立てたくなります。
正方形のキレイな板のように見えます。
長さ形も計算されているんだなと感じました。少し尖り(?)がある方が、横に並べた時でもピタッとキレイにくっつくんです。だからこそ、大きな板のようにも見えるのだなと思いました。

あと、カプラを重ねた瞬間、驚きました。
吸い付くんです!木と木が!ピタッと!
使ってみなければ分からない、この絶妙な吸着力。
この感覚にはまって、ただただ積み上げて楽しんだりもしました。
この絶妙な吸着力のおかげで、少しずらして積み上げてもすぐには落ちないんだなと思いました。

子どもに買ったのですが、予想外にお父ちゃんが食いついてハマってました(笑)
お父ちゃんが作ったのを横からすかさず怪獣が壊しにかかってました(笑)
でも、大人が遊ぶのを見て、自分でも積み上げたり、うまくいかないときは、大人に助けを求めたりして、家族みんなで楽しみました!

作り方の冊子もあるので、創造力に乏しくても、創作意欲が湧きます!
まだ当分は作っても壊されるので、こっそり作り上げたいと野望を秘めています(笑)

あと、木と木を打ち鳴らした時の音も心地よかったです。
ショップからのコメント
ぺこぽん様 コメントありがとうございます。KAPLAの魅力を存分に感じていいただいたようで嬉しいです。ほかの積み木とは違った魅力がありますよね。お子様達も崩した時の感触や音に夢中になってしまっているのかもしれませんね。(2017/05/13 11:18:29)

一緒に購入されている商品